2005-12-23

スポンサーリンク
伝奇

交代寄合伊那衆、座光寺為清

買いためていた本の中から、迷った末に佐伯泰英さんの『雷鳴』から読み進めることにした。講談社文庫でスタートした、「交代寄合伊那衆異聞」シリーズの第2弾である。 ファンにはよく知られていることだが、佐伯さんは「密命」「居眠り磐音江戸双紙」...
2020.02.01