[た] 鷹井伶

[た] 鷹井伶|たかいれい

■時代小説SHOW 投稿記事
決戦の舞台は江戸城。将軍を守るために綱重は剣をとる|『暴れ宰相 徳川綱重 江戸城騒乱』 2017年3月15日
天下安寧を願う、甲府宰相・徳川綱重の青春記|『暴れ宰相 徳川綱重 江戸城騒乱』 2016年10月17日
火盗改めの三男坊が、江戸っ子を唸らせる番付を発表|『番付屋小平太』 2016年8月13日
雪の結晶の研究で知られる古河藩主・土井利位が事件を裁く|『雪の殿様』 2015年11月7日
生類憐みの令撤廃後の江戸を舞台に、“犬同心”が活躍|『犬同心、奔る!』 2015年3月9日
鷹井伶さんの「廓同心 雷平八郎」シリーズ第3弾、発売|『廓同心雷平八郎 (三) 野望の宴』 2014年11月22日

■時代小説ブックガイド 読書リスト
『ご赦免同心 辻坂兵庫』(学研パブリッシング・学研M文庫) [捕物] おすすめ度:★★★★☆

■著者のホームページ・SNS
鷹井伶 – ホーム | Facebook

時代小説作家リストへ戻る