シェア型書店「ほんまる 神保町」に時代小説SHOWの棚ができました

2017-04

新刊情報

南町奉行所のコロンボ。見破り同心の推理が冴える

誉田龍一(ほんだりゅういち)さんの文庫書き下ろし時代小説、『見破り同心 天霧三之助』が徳間文庫から刊行されました。 本書は、ミステリーで倒叙(とうじょ)ものといわれるスタイルを取った捕物小説です。 まず、最初に犯人が殺人などを犯し、それが成...
Twitter

2017年04月13日のツイート

@jidaishow: 南町奉行所のコロンボ。見破り同心の推理が冴える。誉田龍一さんの『見破り同心 天霧三之助』刊行。 URL @jidaishowさんから 2017-04-13 22:51:53 via Twitter Web Clien...
Twitter

2017年04月11日のツイート

@jidaishow: 悲運の英雄、源為朝の波瀾万丈の冒険ロマンが、現代に甦る。平岩弓枝さんの『私家本 椿説弓張月』刊行。 URL @jidaishowさんから 2017-04-11 00:47:02 via Twitter Web Cli...
新刊情報

悲運の英雄、源為朝の波瀾万丈の冒険ロマンが、現代に甦る

平岩弓枝さんの、『私家本 椿説弓張月』が新潮文庫から刊行されました。 武勇に優れ過ぎたために信西(藤原通憲)の妬みを買い、京の都を追われた、眉目秀麗にして堂々たる偉丈夫の源為朝。美しい鶴に導かれ、肥後国・阿蘇の宮にたどり着き、最愛の妻となる...
新刊情報

「2017年4月の新刊 中」をアップ

2017年4月11日から4月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2017年4月の新刊 中」を掲載しました。 今回注目するのは、講談社文庫です。 野口卓さんの『一九戯作旅』は、若き十返舎一九が下積みから『膝栗毛』で流行作家...