本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!

注目

注目 話題

スポンサーリンク
ブックガイド

『文蔵2022.6』特集は平安時代の小説が刺激的

『文蔵2022.6』|PHP文芸文庫 『文蔵2022.6』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、雅な後宮、武士の台頭、怨霊…… 平安時代の小説が刺激的 です。 2024年の大河ドラマが紫式部を主人公にした、「光る君へ」に決まり、...
女性

「2022年5月下旬の新刊(文庫)」をアップ

『別れの季節―お鳥見女房』|諸田玲子|新潮文庫 2022年5月21日から5月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2022年5月下旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今回は、諸田玲子さんの、人気時代小説シリーズの最新...
ユーモア

色見立てのお彩に、流行りの色を作れという難題が与えられ

『江戸彩り見立て帖 朱に交われば』|坂井希久子|文春文庫 坂井希久子さんの連作時代小説、『江戸彩り見立て帖 朱に交われば』(文春文庫)を紹介します。 天性の色彩感覚を持つお彩は、ふと知り合った京男の右近に誘われるように、呉服の色見立...
人物

荒れ果てた戦国を変えようと熱き涙を流す、若き日の織田信長

『信長の血涙』|杉山大二郎|幻冬舎時代小説文庫 杉山大二郎さんの長編歴史時代小説、『信長の血涙』を紹介します。 本書は、若き日の織田信長を新しいヒーローとして描いた『嵐を呼ぶ男!』を改題し、文庫化に際して、大幅に改稿した作品です。 ...
ブックガイド

2024年大河ドラマ「光る君へ」放送までに読みたい時代小説

時代は平安、小説で楽しむ紫式部 5月11日、2024年のNHK大河ドラマ「光る君へ」の制作が決定し、大石静さんが脚本を担当し、吉高由里子さんが主人公の紫式部を演じることが発表されました。 女性に学問は不要といわれた時代。紫式部は、下...