『傑作! 名手たちが描いた 小説・鎌倉殿の世界』の解題を担当しました。

冲方丁|時代小説リスト

[う] 冲方丁|うぶかたとう|作家

1977年、岐阜県生まれ。
1996年、『黒い季節』で第1回スニーカー大賞金賞を受賞してデビュー。
2003年、『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞受賞。
2009年刊行の『天地明察』で第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞、第4回舟橋聖一文学賞を受賞。
2012年、『光圀伝』で第3回山田風太郎賞を受賞。

■時代小説SHOW 投稿記事

「2021年10月上旬の新刊(文庫)」をアップ
『剣樹抄』|冲方丁|文春文庫 2021年10月1日から10月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年10月上旬の新刊(文庫)」を掲載しました 今回は、冲方丁(うぶかたとう)さんの、江戸エンターテインメント小...
七代の天皇を支えた、国母・藤原彰子の生涯を描く平安絵巻
『月と日の后』|冲方丁|PHP研究所 冲方丁(うぶかたとう)さんの長編歴史時代小説、『月と日の后』(PHP研究所)をご恵贈いただきました。 ライトノベルでデビューし、SFジャンルでも活躍し、2009年の『天地明察』以降、歴史時代小説...
『文蔵2021.10』特集、冲方丁25年の歩み
『文蔵2021.10』|PHP文芸文庫 『文蔵2021.10』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、『月と日の后』刊行記念 冲方丁25年の歩み です。 冲方丁(うぶかたとう)さんは、ライトノベル、SFから歴史時代小説、ミステリー...
「2020年8月中旬の新刊(文庫)」をアップ
『戦の国』|講談社文庫 2020年8月11日から8月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2020年8月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、講談社文庫の新刊、冲方丁(うぶかたとう)さんの『戦の国(いくさの...

「2015年6月の新刊 下」をアップ|『光圀伝(上・下)』 2015年6月18日

■著者のホームページ・SNS
ぶらりずむ黙契録

時代小説作家リストへ戻る