本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!
スポンサーリンク

進藤玄洋|時代小説ガイド

[し] 進藤玄洋|しんとうげんよう|脚本家・作家

1958年、福岡市生まれ。
作家として活躍後、2022年、『鬼哭の剣』で時代小説デビュー。

時代小説SHOW 投稿記事

シャクシャインの呪いと、二人の小野派一刀流の遣い手の物語
『鬼哭の剣』|進藤玄洋|ハヤカワ時代ミステリ文庫 進藤玄洋(しんとうげんよう)さんの文庫書き下ろし時代小説、『鬼哭の剣(きこくのけん)』(ハヤカワ時代ミステリ文庫)を紹介します。 「鬼哭」とは、goo国語辞書によると、「亡霊が浮かば...

時代小説作家リストへ戻る