神家正成|時代小説ガイド

[か] 神家正成|かみやまさなり|時代小説・作家

1969年、愛知県春日井市生まれ。陸上自衛隊勤務を経て、依願退職後は韓国に留学。
2014年、『深山の桜』で第13回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞し、2015年同作でデビュー。

■時代小説SHOW 投稿記事

戦国に名門足利家を守り、喜連川藩をつくった二人の姫の物語
『さくらと扇』 神家正成(かみやまさなり)さんの長編小説、『さくらと扇』(徳間書店)を紹介します。 本書は、新進気鋭の時代小説家たちが参画した歴史小説イノベーション「操觚の会(そうこのかい)」と、栃木県さくら市がコラボレーションして...
秀吉、家康から、名門足利家を守った二人の姫たちの戦い
神家正成(かみやまさなり)さんの長編時代小説、『さくらと扇』(徳間書店)を入手しました。 本書は、歴史小説イノベーション「操觚の会(そうこのかい)」と、栃木県さくら市がコラボレーションして生まれた、歴史時代小説です。 2017年...
七人の歴史小説の志士による、血塗られた幕末小説イノベーション
中央公論新社から刊行された歴史時代小説アンソロジー、『幕末暗殺!』を紹介します。 谷津矢車さん、早見俊さん、新美健さん、鈴木英治さん、誉田龍一さん、秋山香乃さん、神家正成(かみやまさなり)さんという、七人の実力派作家が幕末の暗殺をテー...

■著者のホームページ・SNS
神家正成公式ホームページ
神家正成 『さくらと扇』2/28発売しました!@Kamiya_Masanari | Twitter

時代小説作家リストへ戻る