2014年時代小説ベスト10 単行本部門

この時代小説がすごい! 2015年版『この時代小説がすごい! 2015年版』に掲載された「私のベスト6」に、7位~10位を追加したもので、これが2014年の「時代小説SHOW」が選んだ時代小説ベスト10【単行本部門】です。

対象は、奥付表記が2013年10月1日から2014年9月30日発行の時代小説作品(シリーズ)で、単行本で刊行された作品になります。

順位タイトル著者出版社
1位村上海賊の娘(上)村上海賊の娘(上)(下)和田竜新潮社
村上海賊と泉州海賊の海戦シーンが圧巻!エンタメ度満点の海洋時代小説。
2位蔦屋蔦屋谷津矢車学研パブリッシング
若き日の蔦屋重三郎の活躍を幻想的な吉原とともに描く新感覚時代小説。
3位野望の憑依者野望の憑依者伊東潤徳間書店
「仮名手本忠臣蔵」の悪役・高師直を主人公にした南北朝ピカレスクロマン。
4位潮鳴り潮鳴り葉室麟祥伝社
九州豊後の小藩を舞台に、ある武士の再生を描く感動の物語。
5位雪に咲く雪に咲く村木嵐PHP研究所
藩を守るために一人戦う、家老小栗美作の生涯を清冽に描く越後騒動記。
6位うつろ屋軍師うつろ屋軍師箕輪諒学研パブリッシング
織田信長の重臣・丹羽長秀とその息子長重の痛快なサバイバルストーリー。
7位天に星 地に花天に星 地に花帚木蓬生集英社
苦難の世に慈愛を施す医師の感涙の物語。明日を生きる力が湧いてきます。
8位櫛引道守櫛引道守木内昇集英社
幕末の動乱の中、周囲の反対を押し切って櫛職人を目指した女の半生を描く佳品。
9位北条早雲 青雲飛翔篇北条早雲 青雲飛翔篇富樫倫太郎中央公論新社
戦のない世を求めて、自分は悪人になり、悪を為すことで多くの者たちを救おうと決めた北条早雲。知られざる青春を爽やかに描いています。
10位誉れの赤誉れの赤吉川永青講談社
戦国最強の軍団「赤備え」を真正面から取り上げた戦国時代小説。

→2014年時代小説ベスト10 文庫書き下ろし部門を見る