2020-10

女性

Go to 山梨。近代文学館で「まるごと、林真理子展」を閲覧

長かったステイホーム生活を終えて、「Go To トラベルキャンペーン」を使って、甲府と富士吉田に行ってきました。 昨年の暮れ以来となる久々の泊りがけの旅行です。コロナ禍での旅行ということで不安もありましたが、今は経済活動とのバランスを...
2020.10.27
ミステリー

中国唐、“泣き娘”と青年貴族のバディが活躍するミステリー

『泣き娘』 小島環(こじまたまき)さんの中国歴史小説、『泣き娘』(集英社)を紹介します。 著者は、2014年に第9回小説現代長編新人賞を受賞し、2015年に受賞作を『小旋風の夢絃』に改題して単行本デビューしました。 『小旋風の...
文庫

日記と歴史百科を一冊に。吉川弘文館の2021年度版歴史手帳

日記と歴史百科が一冊に集約した、吉川弘文館編集部編の『歴史手帳2021年版』を入手しました。 日本史関連の老舗出版社・吉川弘文館の「歴史手帳」は、歴史ファンだけでなく、時代小説ファンにも役に立つ手帳です。 私もここ4年間ほど愛用して...
ミステリー

巨悪が操る怪火に、火消たちは仲間、友、誰かを信じて闘う

『襲大鳳(下) 羽州ぼろ鳶組』 今村翔吾さんの大人気時代小説シリーズの第10弾、『襲大鳳(下) 羽州ぼろ鳶組』(祥伝社文庫)を入手しました。 『襲大鳳(上) 羽州ぼろ鳶組』から1カ月半、待望の下巻。 尾張藩中屋敷の火事場で、元尾張...
女性

冬は寒紅。小間物商の看板姉妹が江戸の女にきれいを届ける

『寒紅と恋 小間もの丸藤看板姉妹(三)』 宮本紀子さんの文庫書き下ろし時代小説、『寒紅と恋 小間もの丸藤看板姉妹(三)』(時代小説文庫)を紹介します。 本書は、おてんば姉・里久と小町娘の妹・桃の看板姉妹が家業の小間物商をもり立ててい...