2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

2023-04-14

単行本

恋した人は、父を斬った男。新感覚の江戸恋愛ファンタジー

『鶴を斬った男』|鴉澄ねね|つむぎ書房 鴉澄ねね(あすみねね)さんの時代小説、『鶴を斬った男』(つむぎ書房)を紹介します。 プロフィールによると、著者は2021年に小説家の若桜木虔(わかさきけん)氏の小説講座で学び、時代小説の執筆を勧められ...