『傑作! 名手たちが描いた 小説・鎌倉殿の世界』の解題を担当しました。

文庫●2021年11月上旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2021年11月上旬の新刊(1日→10日)

2021年11月1日から11月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

今月は、宝島社文庫の新刊が楽しみです。

『傑作! 名手たちが描いた小説・鎌倉殿の世界』は、2021年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の時代を描いた、短編集です。

安部龍太郎さん、火坂雅志さん、永井路子さんなど、6人の作家の作品を収録しています。
「時代小説SHOW」も協力しています。

山本巧次さんの『大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう ステイホームは江戸で』
「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう」シリーズの第8作。
コロナ禍の東京を離れ、江戸で捕物に専念する優佳(おゆう)の謎解きが冴えます。

文春文庫からは、千野隆司さんの『出世商人(四)』が出ます。
父の遺した多額の借財を完済した文吉。商人としての道が開けて、さらに大きな商いに挑戦することを決めましたが……。新編突入の第4巻。

カレンダーの関係からか、この時期の新刊刊行は少なめです。9月、10月に出た本で積読になっていた作品を読みたいと思います。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●11月1日発売 文芸社
『老耄の謀叛 蘭亭序草稿異聞』土屋伸『老耄の謀叛 蘭亭序草稿異聞』
●11月1日発売 文芸社・文芸社セレクション
『北越戊辰戦争』木村恬文『北越戊辰戦争』
●11月5日発売 ポプラ社・ポプラ文庫
『湯島天神坂 お宿如月庵へようこそ 十三夜の巻』中島久枝『湯島天神坂 お宿如月庵へようこそ 十三夜の巻』
●11月5日発売 宝島社・宝島社文庫
『傑作! 名手たちが描いた小説・鎌倉殿の世界』
→記事:『鎌倉殿の13人』を取り巻く世界を描く、名手たちの短編集
安部龍太郎、山本周五郎ほか『傑作! 名手たちが描いた小説・鎌倉殿の世界』
『大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう ステイホームは江戸で』
→記事:「2021年11月上旬の新刊(文庫)」をアップ
山本巧次『大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう ステイホームは江戸で』
●11月8日発売 法蔵館・法蔵館文庫
『改訂 歴史のなかに見る親鸞』平雅行『改訂 歴史のなかに見る親鸞』
●11月9日発売 文藝春秋・文春文庫
『雪見酒 新・酔いどれ小籐次(二十一)』佐伯泰英『雪見酒 新・酔いどれ小籐次(二十一)』
『異郷のぞみし 空也十番勝負(四)決定版』佐伯泰英『異郷のぞみし 空也十番勝負(四)決定版』
『出世商人(四)』千野隆司『出世商人(四)』
●11月10日発売 コスミック出版・コスミック時代文庫
『殿さま忍者 地獄の道行』聖龍人『殿さま忍者 地獄の道行』
『人情めし江戸屋 妖剣火龍』倉阪鬼一郎『人情めし江戸屋 妖剣火龍』
『江戸っ子出世侍 葵紋の下命』早瀬詠一郎『江戸っ子出世侍 葵紋の下命』

↑ 新刊情報Topへ← 2021年10月の新刊 下(21日→月末)2021年11月の新刊 中(11日→20日) →

単行本★2021年11月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2021年11月の新刊(1日→末日) 2021年11月1日から11月11月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細...