経済

スポンサーリンク
単行本

禁じ手連発! 徳川幕府が編み出したお金集め、あの手この手

『徳川幕府の資金繰り』|安藤優一郎|彩図社 歴史家、安藤優一郎さんの歴史読み物、『徳川幕府の資金繰り』(彩図社)をご恵贈いただきました。 『大名格差 江戸三百藩のリアル』で、徳川幕府の大名統制の実態を、様々な基準での格付けという視点...
ブックガイド

『文蔵2021.6』特集は、真山仁――作品の魅力と軌跡

『文蔵2021.6』|PHP文芸文庫 『文蔵2021.6』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、最新作『プリンス』発刊記念 真山仁――作品の魅力と軌跡―― です。 軍事独裁政権下にある東南アジアの国と日本を対比しながら、民主主義...
剣豪

拝金老中に負けるな、商いの秘訣が詰まった痛快時代小説

『さんばん侍 麒麟が翔ぶ』|杉山大二郎|小学館文庫 杉山大二郎さんの文庫書き下ろし時代小説、『さんばん侍 麒麟が翔ぶ』(小学館文庫)を入手しました。 江戸の酒問屋に奉公をした、算盤(さんばん)侍の痛快な活躍を描いた『さんばん侍 利と...
2021.05.13
市井人情

貧乏な町人の子から、算盤(さんばん)侍へ、成長する物語

『さんばん侍 利と仁』|杉山大二郎|小学館文庫 杉山大二郎さんの文庫書き下ろし時代小説、『さんばん侍 利と仁』(小学館文庫)を入手しました。 「さんりゅうしゅ、ですね」 私事で恐縮ですが、二、三日前から右目が少し痛くて痒みがあ...
2021.10.30
お気に入り

江戸の街に木綿の橋を架けたい、五鈴屋に最高の好機の到来!?

『あきない世傳 金と銀(十) 合流篇』 高田郁さんの時代小説、『あきない世傳 金と銀(十) 合流篇』(ハルキ文庫)を入手しました。 大坂から江戸に進出した五鈴屋の店主・幸(さち)は、最大の危機に対峙した第九弾『あきない世傳 金と銀(...