上田秀人|時代小説リスト

上田秀人|うえだひでと|時代小説・作家

1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒。
1997年、「身代わり吉右衛門」で、小説CLUB新人賞佳作受賞。
2009年、2014年、「奥右筆秘帳」シリーズで、『この時代小説がすごい!』文庫書き下ろし第1位。
2010年、『孤闘 立花宗茂』で、第16回中山義秀文学賞受賞。
2014年、「奥右筆秘帳」シリーズで、第3回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞受賞。

■時代小説SHOW 投稿記事

数馬は最愛の妻・琴をめぐり、紀州藩主徳川光貞と相まみえる
『要訣 百万石の留守居役(十七)』|上田秀人|講談社文庫 上田秀人さんの時代小説書き下ろしシリーズ、『要訣 百万石の留守居役(十七)』(講談社文庫)を入手しました。 加賀藩前田家の若き留守居役、瀬能数馬が、藩の宿老・本多政長から薫陶...
「2021年6月中旬の新刊(文庫)」をアップ
『要訣 百万石の留守居役(十七)』|上田秀人|講談社文庫 2021年6月11日から6月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年6月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、上田秀人さんの文庫書き下ろし時...
「2021年4月中旬の新刊(文庫)」をアップ
『本懐 武士の覚悟』|上田秀人|光文社文庫 2021年4月11日から4月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年4月中旬の新刊(文庫)」を掲載しました。 今回は、上田秀人さんの短編時代小説集、『本懐 武士の...
類まれな商才をもつ大坂商人・一夜が、剣の家・柳生を守る
『勘定侍 柳生真剣勝負(三) 画策』|上田秀人|小学館文庫 上田秀人さんの長編文庫書き下ろし時代小説、『勘定侍 柳生真剣勝負(三) 画策・下』(小学館文庫)を入手しました。 大坂一といわれる唐物問屋淡海屋七右衛門の孫で、柳生家に召し...
江戸では老中が敵対し、加賀でも不穏な一派が。本多家危うし
『乱麻 百万石の留守居役(十六)』|上田秀人|講談社文庫 上田秀人さんの時代小説書き下ろしシリーズ、『乱麻 百万石の留守居役(十六)』(講談社文庫)を入手しました。 加賀藩前田家の若き留守居役、瀬能数馬が、岳父で藩の宿老・本多政長か...
算盤は剣より強し。剣術バカ揃いの柳生家で異彩を放つ勘定侍
『柳生侍 真剣勝負(二) 始動』 上田秀人さんの文庫書き下ろし時代小説、『柳生侍 真剣勝負(二) 始動』(小学館文庫)を入手しました。 大坂一の唐物問屋淡海屋右七衛門の孫で、柳生但馬守宗矩の隠し子、一夜(かずや)は、宗矩に呼び出され...
政長と数馬、隣藩・越前松平家との悶着に始末を付けられるか
『布石 百万石の留守居役(十五)』 上田秀人さんの時代小説書き下ろしシリーズ、『布石 百万石の留守居役(十五)』(講談社文庫)を入手しました。 加賀藩前田家の若き留守居役、瀬能数馬が、岳父で宿老・本多政長から薫陶を受け、各藩留守居役...
「高家」の跡継ぎ、吉良三郎義央の若き日を描く新シリーズ
上田秀人さんの文庫書き下ろし長編小説、『高家表裏譚1 跡継』(角川文庫)を入手しました。 吉良上野介義央(きらこうずけのすけよしひさ)というと、「忠臣蔵」の敵役として知名度抜群ながら、江戸城松之大廊下で浅野内匠頭に唐突に斬りつけられる...
大坂商人・一夜(かずや)、剣の名門・柳生家の武士となる
上田秀人さんの文庫書き下ろし時代小説、『勘定侍 柳生真剣勝負(一) 召喚』を入手しました。 多くのヒットシリーズをもつ、著者の新シリーズのはじまりです。 大坂の商人で育った若者が武士に。それも剣術大名・柳生家に仕えるということで、ど...
留守居役瀬能数馬、本多家と吉原との関わりに驚嘆する
上田秀人さんの文庫書き下ろし時代小説シリーズの最新作、『愚劣 百万石の留守居役(十四)』(講談社文庫)を入手しました。 加賀藩前田家の若き留守居役瀬能数馬が、幕府の外様潰しや藩内の権力争い、他藩との悶着から百万石を守り抜くために奮闘す...
「2019年5月の新刊 中」をアップ
2019年5月11日から5月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2019年5月の新刊 中」を掲載しました。 今回は講談社文庫から刊行される、上田秀人さんの幕末時代小説、『竜は動かず 奥羽越列藩同盟顛末 上 万里波濤...

『百万石の留守居役(十一) 騒動』|数馬奪回に向け、福井へ向かう琴の女行列 2018年7月13日
「2018年1月の新刊 中」をアップ|『旅発 聡四郎巡検譚』 2018年1月9日
「2016年12月の新刊 中」をアップ|『参勤 百万石の留守居役(八)』 2016年12月11日
「2016年10月の新刊 下」をアップ|『武士の職分 江戸役人物語』 2016年10月23日
「2016年4月の新刊 上」をアップ|『禁裏付雅帳2 戸惑』 2016年3月29日
藩主の正室探し。若き留守居役、血路の会津路を行く|『百万石の留守居役(六) 使者 2016年2月5日

■時代小説ブックガイド 読書リスト
●「三田村元八郎」シリーズ
『竜門の衛』(徳間書店・徳間文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★☆☆
『波濤剣』(徳間書店・徳間文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★☆☆☆
『風雅剣』(徳間書店・徳間文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★☆
『蜻蛉剣』(徳間書店・徳間文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★☆☆
●「織江緋之介見参」シリーズ
『織江緋之介見参 悲恋の太刀』(徳間書店・徳間文庫) [剣豪] おすすめ度:★★★★☆
『織江緋之介見参 不忘の太刀』(徳間書店・徳間文庫) [剣豪] おすすめ度:★★★★☆
『織江緋之介見参 孤影の太刀』(徳間書店・徳間文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★☆
●「お髷番承り候」シリーズ
『お髷番承り候 三 血族の澱』(徳間書店・徳間文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★

●「御広敷用人 大奥記録」シリーズ
『女の陥穽 御広敷用人 大奥記録(一)』(光文社・光文社文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★☆☆
『化粧の裏 御広敷用人 大奥記録(二)』(光文社・光文社文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★☆☆
●「勘定吟味役異聞」シリーズ
『破斬 勘定吟味役異聞(一)』(光文社・光文社文庫) [武家] おすすめ度:★★★★☆☆
『熾火 勘定吟味役異聞(二)』(光文社・光文社文庫) [武家] おすすめ度:★★★★☆☆
『秋霜の撃 勘定吟味役異聞(三)』(光文社・光文社文庫) [武家] おすすめ度:★★★★
●「奥右筆秘帳」シリーズ
『召抱 奥右筆秘帳』(講談社・講談社文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★☆
『墨痕 奥右筆秘帳』(講談社・講談社文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★
●「妾屋昼兵衛女帳面」シリーズ
『妾屋昼兵衛女帳面 側室顛末』(幻冬舎・幻冬舎文庫) [武家] おすすめ度:★★★☆☆☆
『幻影の天守閣』(光文社・光文社文庫) [伝奇] おすすめ度:★★★★☆

■著者のホームページ
上田秀人 公式ホームページ|如流水の庵

時代小説作家リストへ戻る