鷹山悠|時代小説ガイド

[た] 鷹山悠|たかやまゆう|時代小説・作家

2020年、『隠れ町飛脚 三十日屋』で、第9回ポプラ社小説新人賞・奨励賞を受賞し、デビュー。

■時代小説SHOW 投稿記事

わけありの女お静が始めた隠れ町飛脚は、お客の想いも届ける
『隠れ町飛脚 三十日屋』 鷹山悠(たかやまゆう)さんの文庫書き下ろし時代小説、『隠れ町飛脚 三十日屋(みそかや)』(ポプラ文庫)を入手しました。 本書は、依頼人から託された、いわくつきの品と想いを届ける隠れ町飛脚が描く、連作形式の人...

■著者のホームページ・SNS
鷹山悠@10/6『隠れ町飛脚三十日屋』発売(@takym_yu) | Twitter

時代小説作家リストへ戻る