根津潤太郎|時代小説ガイド

[ね] 根津潤太郎|ねずじゅんたろう|時代小説・作家

1952年、山梨県生まれ。本名・米山公啓。
聖マリアンナ大学医学部卒業。医学博士で専門は神経内科。
日本推理作家協会会員。
エッセイ、医学ミステリー、医学実用書など多数執筆。
2021年、初の時代小説『看取り医 独庵』を刊行。

時代小説SHOW 投稿記事

漢方、蘭方、そして剣法で、不治の病も流行り風邪も一刀両断
『看取り医 独庵』|根津潤太郎|小学館文庫 根津潤太郎(ねづじゅんたろう)さんの文庫書き下ろし時代小説、『看取り医 独庵』をご恵贈いただきました。 著者は、本名の米山公啓の名義で、医学実用書やエッセイ、医学ミステリーなど多数の著作を...

著者のホームページ・SNS

米山公啓 オフィシャルウェブサイト
作家・医師 米山公啓(よねやま きみひろ)公式サイトです。医学ミステリー、エッセイ、実用書など年間10冊以上のペースで書き続け、現在までに290冊以上を上梓。iPhoneアプリも25作以上をリリースし、ブック1位数回、ベスト10入り数十回を達成し累計20万DL。原稿を書くスピードは時速8枚。「もの忘れを防ぐ28の方法」...

米山公啓 | Facebook

時代小説作家リストへ戻る