『鯖猫長屋ふしぎ草紙』が「江戸ねこ茶屋」とコラボし、コンテスト

鯖猫長屋ふしぎ草紙両国駅前に期間限定でできた長屋町で本物の猫と触れあえる江戸版ねこカフェ「江戸ねこ茶屋」と、長屋暮らしの俺様猫「サバ」が主役の人気時代小説『鯖猫長屋ふしぎ草紙』がコラボしました。

2018年12月9日までTwitterで「お猫さま写真コンテスト」を開催。粋でいなせな猫の写真を大募集します。「江戸ねこ茶屋」へ遊びに行って、かわいい猫たちを撮影するもよし! 家の中で一番えばっている、「サバ」そっくりの俺様猫を撮影するもよし!

江戸ねこ茶屋×鯖猫長屋ふしぎ草紙 「お猫さま写真コンテスト」

審査員は「鯖猫長屋ふしぎ草紙」シリーズの著者の田牧大和さんほかで、最優秀賞には、投稿した写真を文庫本カバーにしたオリジナル表紙デザインの『鯖猫長屋ふしぎ草紙』をプレゼントします。

応募方法は、期間中に「PHP研究所 広報 」(@PHPInstitute_PR)をフォローし、詳細は下記のPHP研究所のページでご確認ください。

「鯖猫」ファンはもちろん、江戸好きも猫好きも楽しみな企画です。

江戸ねこ茶屋×鯖猫長屋ふしぎ草紙 「お猫さま写真コンテスト」をTwitterにて開催!|PHP研究所

■Amazon.co.jp
『鯖猫長屋ふしぎ草紙』(田牧大和・PHP文芸文庫)