「2018年8月の新刊 中」は、明治の小説家による江戸随想集

幕末の江戸風俗2018年8月11日から8月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2018年8月の新刊 中」を掲載しました。

お盆休みを控えた今回、新刊の出版点数は激減している中、岩波文庫から刊行される、塚原渋柿園さんの『幕末の江戸風俗』が気になります。

岡本綺堂さんに大きな影響を与えた、明治の歴史小説家による、失われた江戸を伝える、歴史的価値も高い随想集です。

→2018年8月の新刊 中