2006-05-03

未分類

六十対三の決闘。京が舞台の捕物小説

澤田ふじ子さんの『真葛ヶ原の決闘』を読み終えた。京の人々の安寧を守る祇園社の神灯目付役が活躍する連作捕物小説集で、「僧兵の塚」「真葛ヶ原の決闘」「梟の夜」「鳥辺山鴉心中」の四編を収録。 表題作「真葛ヶ原の決闘」は、弱者に絶えず温かい支援を...