スポンサーリンク

『文蔵2022.7・8』ブックガイドは動物と小説

『文蔵2022.7・8』|PHP文芸文庫

『文蔵2022.7・8』『文蔵2022.7・8』(PHP研究所・PHP文芸文庫)のブックガイドは、犬、猫から馬、○○まで!? 動物と小説でふれあおう です。

ライターの友清哲さんが、「やっぱり身近な犬の物語」「日常風景にスパイスを加える猫の存在」「時にはパートナーとして、時には敵として」の3つのテーマから、動物が活躍するおすすめの小説を紹介します。

今号では、「話題の著者に聞く」で、『午前0時の身代金』の京橋史織さん、『おいしいごはんが食べられますように』の高瀬隼子さん、『博士の長靴』の瀧羽麻子さん、『密室黄金時代の殺人』の鴨崎暖炉さん、『水無月家の許嫁』の友麻碧さんと、新進気鋭の作家たちのインタビューを掲載しているのも、読みどころの一つです。

時代小説漬けの生活を送る中で、時には、現代小説にふれてみるのも必要かなと思っています。

文蔵

■Amazon.co.jp
『文蔵2022.7・8』(PHP文芸文庫)

「文蔵」編集部|バックナンバーガイド
「文蔵」編集部|ぶんぞうへんしゅうぶ PHP研究所が発行する、文庫版サイズの月刊の文芸誌。 創刊号は2005年10月号。 ■時代小説SHOW 投稿記事 ...