『傑作! 名手たちが描いた 小説・鎌倉殿の世界』の解題を担当しました。

「2021年10月下旬の新刊(文庫)」をアップ

『夜汐』|東山彰良|角川文庫

夜汐2021年10月21日から10月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2021年10月下旬の新刊(文庫)」を掲載しました

今回は、東山彰良(ひがしやまあきら)さんの、時代小説、『夜汐(よしお)』(角川文庫)を取り上げてみました。

文久三年。やくざ者の蓮八は、苦界に沈んだ幼馴染み・八穂を救うため、やくざの賭場から大金をせしめた。報復として蓮八に差し向けられたのは、凄腕の殺し屋・夜汐。
京で新選組の一員となり、身を隠すことにした蓮八だが、ある日八穂からの文を受け取る。帰ってきてほしい……その想いを読み取った蓮八は、新選組から脱走することを決意。
土方や沖田からも追われながら、八穂の待つ小仏峠に向かうべく、必死で山中を進む。
だが、夢で蓮八に語りかけ、折りに触れ彼を導くのは、命を狙っているはずの夜汐だった――。
(『夜汐 (角川文庫)』Amazonの内容紹介より)

著者は、2002年に「ターンド・オン・ザ・ラン」(『逃亡作法 TURD ON THE RUN』に改題され出版)で第1回『このミステリーがすごい!』大賞銀賞・読者賞を受賞し、ミステリーで活躍し、その後、2015年に『流(りゅう)』で、第153回直木賞を受賞されています。

本書は、現代小説で活躍してきた著者初の本格時代小説。
アウトローの若者の目に映った、幕末を駆け抜けた新選組とは。
逃れられない運命の中で、愛する者のためにもがく、逃げる、幕末ロードノベル。

文庫●2021年10月下旬の新刊
時代小説●文庫新刊情報|2021年10月下旬の新刊(21日→月末) 2021年10月21日から10月末日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。 新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。 ...

■Amazon.co.jp
『夜汐』(東山彰良・角川文庫)
『流』(東山彰良・講談社文庫)
『逃亡作法 TURD ON THE RUN』(東山彰良・光文社文庫)

東山彰良|時代小説ガイド
東山彰良|ひがしやまあきら|作家 1968年生まれ。台湾出身。西南学院大学大学院経済学研究科修了。 2002年、「ターンド・オン・ザ・ラン」で第1回『このミステリーがすごい!』大賞の銀賞および読者賞を受賞。 2015年、『流』で第1...