2018-05

ブックガイド

剣あり謎あり。深川の用心棒は、学問一筋の兵学者

講談社文庫より刊行された、荒崎一海(あらさきかずみ)さんの文庫書き下ろし時代小説、『門前仲町 九頭竜覚山 浮世綴(一)』を紹介します。 「闇を斬る」や「宗元寺隼人密命帖」などのシリーズで、ファンを虜にする荒崎さんの最新シリーズの始まり...
Twitter

2018年05月13日のツイート

@jidaishow: 剣あり謎あり。深川の用心棒は、学問一筋の兵学者。荒崎一海さんの『門前仲町 九頭竜覚山 浮世綴(一)』を紹介。 URL 2018-05-13 23:06:31 via Twitter Web Client ...
ブックガイド

吉原一の花魁は尾張徳川家のご落胤で、剣の遣い手

双葉文庫より刊行された、鳴神響一(なるかみきょういち)さんの文庫書き下ろし時代小説、『おいらん若君 徳川竜之進 天命』を紹介します。 鳴神さんは、2014年に『私が愛したサムライの娘』でデビュー以来、史実を巧みに取り込みながらも、奇想...
Twitter

2018年05月12日のツイート

@jidaishow: 吉原一の花魁は尾張徳川家のご落胤で、剣の遣い手。鳴神響一さんの『おいらん若君 徳川竜之進 天命』を紹介。 URL 2018-05-12 15:03:45 via Twitter Web Client ...
新刊情報

「2018年5月の新刊 中」をアップ

2018年5月11日から5月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2018年5月の新刊 中」を掲載しました。 今回注目しているのは、祥伝社文庫の新刊です。 辻堂魁さんの『修羅の契り 風の市兵衛 弐』が刊行されま...
スポンサーリンク