2020年単行本時代小説ベスト10、公開

「2017年5月の新刊 下」をアップ

三人娘 手蹟指南所「薫風堂」2017年5月21日から5月31日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2017年5月の新刊 下」を掲載しました。

今回注目するのは、角川文庫です。

野口卓(のぐちたく)さんの『三人娘 手蹟指南所「薫風堂」』は、手蹟指南所の若師匠・雁野直春を主人公にした、青春時代小説です。

初午の時期を迎え、「薫風堂」に新しい手習子がやってきた。四カ所の寺子屋に断られたほどの悪童を、師匠の雁野直春は、引き受ける決心をする。
一方、端午の節句が迫ったある日、二人の武家娘が直春を訪ねてきた。ノブと菜実は、幼馴染みの美雪が想いを寄せる直春を、ひと目見ようとやってきたのだ。だが菜実は、誠実な直春に只ならぬ関心を寄せるのだった……。

代表作『軍鶏侍』シリーズに相通じる、爽やかな読み味を楽しみたいと思います。

■Amazon.co.jp
『三人娘 手蹟指南所「薫風堂」』
『手蹟指南所「薫風堂」』(シリーズ第1作)

→2017年5月の新刊 下