スポンサーリンク

「2017年2月の新刊 下」をアップ

本所おけら長屋(八)2017年2月21日から2月28日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2017年2月の新刊 下」を掲載しました。

畠山健二さんの笑えて泣ける!大人気の文庫書き下ろし時代小説シリーズの新刊、『本所おけら長屋(八)』がPHP文芸文庫から刊行されます。

江戸は本所亀沢町にある「おけら長屋」では、今日も騒動が巻き起こる。
長屋の浪人・島田鉄斎に剣術の手ほどきを求めてきた娘の目的とは。
天下の大関と対戦することになった気弱な相撲取りを勝たせるべく、万造と松吉は策を巡らすが……。
家を出た一人娘と、頑固な父親を再会させるために奔走する万造とお満だったが、二人の心にも微妙な変化が……など、五篇を収録。

古典(江戸)落語のように、長屋を舞台に、ひと癖ある店子たちが繰り広げる騒動の連続に、笑えて泣けて、ジーンときます。傑作人情時代小説シリーズの待望の第8弾、今回もページを繰るのが楽しみでなりません。

■Amazon.co.jp
『本所おけら長屋(八)』
『本所おけら長屋』

→2017年2月の新刊 下