シェア型書店「ほんまる」で、「時代小説SHOW」かわら版を無料配布

2016-11-14

新刊情報

献残屋の手代が、幕末の浦賀奉行所役人の悪事を暴く

山本一力さんの痛快長編時代小説、『まいない節 献残屋佐吉御用帖』がPHP文芸文庫より刊行されました。 献残屋は、大名や幕臣から進物を買い取り、転売するのが仕事。役人たちの裏の裏を知り尽くしていた。その手代・佐吉は得意先である浦賀奉行所の役人...
Twitter

2016年11月14日のツイート

@jidaishow: 献残屋の手代が、幕末の浦賀奉行所役人の悪事を暴く。山本一力さんの『まいない節 献残屋佐吉御用帖』刊行。 URL @jidaishowさんから 2016-11-14 21:49:21 via Twitter Web C...