2007-03-11

スポンサーリンク
捕物

「闇を斬る」シリーズの同心・桜井琢馬

荒崎一海さんの『おようの恋』を読んだ。「定町廻り捕物帖」とサブタイトルが付けられたこの作品は、荒崎さんの代表作「闇を斬る」シリーズでは傍役ながら主人公の鷹森真九郎を助ける重要な役回りの北町奉行所定町廻り同心・桜井琢馬を主人公とする物語であ...