2018年2月の新刊 下


時代小説 文庫新刊情報

2018年2月の新刊 下(21日→月末)
更新日:2018/02/28

2018年2月21日から2月28日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

角川文庫の新刊に注目しています。
上田秀人さんの『表御番医師診療禄11 埋伏』が刊行されます。
将軍に忍び寄る静かなる魔手。御広敷番医師の矢切良衛は、綱吉の体調を危惧した良衛は、お目通りを試みるのであった……。

京極夏彦さんの『鬼談』は、江戸と現在が奇妙に交錯する「鬼縁」ほか、「人」と「鬼」の狭間を漂う者たちを描いた全9編を収録しています。

新美健さんの『焔の剣士 幕末蒼雲録』。激動の幕末。南朝の皇子との噂がある美貌の剣鬼・椿は、新撰組や西郷吉之助から、倒幕の駒として狙われていた。幕末剣鬼伝、シリーズ第2弾。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●2月22日発売 パレード・パレードブックス
『忍者の國 伊賀の王女 伊賀真里亞傳』誠司『忍者の國 伊賀の王女 伊賀真里亞傳』
●2月22日発売 三笠書房・知的生きかた文庫
『良寛 軽やかな生き方: 「わたしは、ただ、遊んでいるだけ」』境野勝悟『良寛 軽やかな生き方: 「わたしは、ただ、遊んでいるだけ」』
●2月23日発売 中央公論新社・中公文庫
『背教者ユリアヌス(三)』辻邦生『背教者ユリアヌス(三)』
『異妖新篇 – 岡本綺堂読物集六』岡本綺堂『異妖新篇 - 岡本綺堂読物集六』
『誰のために – 新編・石光真清の手記(四)ロシア革命』石光真清『誰のために - 新編・石光真清の手記(四)ロシア革命』
『田原坂 – 増補新版』橋本昌樹『田原坂 - 増補新版』
●2月24日発売 KADOKAWA・角川文庫
『表御番医師診療禄11 埋伏』上田秀人『表御番医師診療禄11 埋伏』
『隠密同心 幻の孤影(三)』小杉健治『隠密同心 幻の孤影(三)』
『鬼談』京極夏彦『鬼談』
『焔の剣士 幕末蒼雲録』新美健『焔の剣士 幕末蒼雲録』
『五瓣の椿』山本周五郎『五瓣の椿』
●2月26日発売 二見時代小説文庫
『江戸ねこ日和 小料理のどか屋 人情帖22』倉阪鬼一郎『江戸ねこ日和 小料理のどか屋 人情帖22』
『御落胤の槍 御庭番の二代目6』氷月葵『御落胤の槍 御庭番の二代目6』
『藩主謀殺 隠密奉行 柘植長門守5』藤水名子『藩主謀殺 隠密奉行 柘植長門守5』
●2月28日発売 東京創元社・創元推理文庫
『蕃東国年代記』西崎憲『蕃東国年代記』

↑ 新刊情報Topへ← 2018年2月の新刊 中(11日→20日)2018年3月の新刊 上(1日→10日) →

コメント

コメント