2017年10月の新刊 下


時代小説 文庫新刊情報

2017年10月の新刊 下(21日→月末)
更新日:2017/10/31

2017年10月21日から10月31日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

角川文庫から、新美健さんの『幕末蒼雲録』が刊行されます。『明治剣狼伝―西郷暗殺指令』、『つわもの長屋』シリーズで大注目の著者の最新作です。

幕末の京都島原遊郭に育った美少年・椿は、生まれながらにして人を斬る術を心得ていた。ある日、椿は芹澤鴨という男と出会う。南朝の皇子を探す芹澤の存在が、椿の周囲を脅かす……。

喜安幸夫さんの『北町同心 一色帯刀 背後の影』は、堅物で正義感の強い定町廻り同心が活躍する、シリーズ第2弾です。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●10月23日発売 三笠書房・知的生きかた文庫
『西郷隆盛「人を惹きつける」言葉: その「器量」が、相手の心を動かす』楠戸義昭『西郷隆盛「人を惹きつける」言葉: その「器量」が、相手の心を動かす』
●10月25日発売 KADOKAWA・角川文庫
『女が、さむらい 最後の鑑定』風野真知雄『女が、さむらい 最後の鑑定』
『隠密同心 幻の孤影(二)』小杉健治『隠密同心 幻の孤影(二)』
『喜連川の風 切腹覚悟』稲葉稔『喜連川の風 切腹覚悟』
『残りの秋 髪ゆい猫字屋繁盛記』今井絵美子『残りの秋 髪ゆい猫字屋繁盛記』
『英傑の日本史 新撰組・幕末編 増補決定版』井沢元彦『英傑の日本史 新撰組・幕末編 増補決定版』
『北町同心 一色帯刀 背後の影』喜安幸夫『北町同心 一色帯刀 背後の影』
『幕末蒼雲録』新美健『幕末蒼雲録』
●10月25日発売 KADOKAWA・角川ソフィア文庫
『西郷隆盛伝説』佐高信『西郷隆盛伝説』
●10月26日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『あっぱれ街道 小料理のどか屋 人情帖21』倉阪鬼一郎『あっぱれ街道 小料理のどか屋 人情帖21』
『地獄耳4 お耳狩り』和久田正明『地獄耳4 お耳狩り』
『薬込役の刃 隠密奉行 柘植長門守4』藤水名子『薬込役の刃 隠密奉行 柘植長門守4』
●10月28日発売 新潮社・新潮文庫
『「死の国」熊野と巡礼の道: 古代史謎解き紀行』関裕二『「死の国」熊野と巡礼の道: 古代史謎解き紀行』
『随想 春夏秋冬』宮城谷昌光『随想 春夏秋冬』

↑ 新刊情報Topへ← 2017年10月の新刊 中(11日→20日)2017年11月の新刊 上(1日→10日) →

コメント

コメント