2017年10月の新刊 中


時代小説 文庫新刊情報

2017年10月の新刊 中(11日→20日)
更新日:2017/10/10

2017年10月11日から10月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

双葉文庫の新刊では、千野隆司さんの『塩の道-おれは一万石(2)』が出ます。
ぎりぎり一万石の大名家、下総高岡藩に婿として入った十七歳の若者竹腰正紀が活躍する、第2弾です。

芝村凉也さんの『雷火一閃 御家人無頼 蹴飛ばし左門(9)』と、誉田龍一さんの『泣き虫先生、棒手振りになる 手習い所 純情控帳(3)』も押さえておきたい新作です。

光文社文庫より、知野みさきさんの『雪華燃ゆ: 上絵師 律の似面絵帖』が刊行されます。
新たな展開に期待しつつ、ワクワク。

祥伝社文庫では、岡本さとるさんの『二度の別れ 取次屋栄三18』と、経塚丸雄さんの『すっからかん 落ちぶれ若様奮闘紀』、西條奈加さんの『六花落々』に食指が動きます。
『六花落々』は、雪の結晶を研究する、下総古河藩の下士を主人公とする時代小説。世子土井利位や重臣鷹見忠常(泉石)も登場します。

ハルキ文庫からは、平谷美樹さんの『雀と五位鷺推当帖』と橘沙羅さんの『新聞売りコタツ 横浜特ダネ帖』がとても気になります。
前者は、見習い遊女の雀が先輩の五位鷺とともに謎を解き明かしてゆきます。
後者は、『横濱つんてんらいら』で第八回角川春樹小説賞受賞した著者の新作です。

講談社文庫では、信長をテーマにした作品が2編。花村萬月さんの『信長私記』と富樫倫太郎さんの『信長の二十四時間』
林真理子さんの『正妻 慶喜と美賀子(上)(下)』は、2018年大河ドラマ「西郷どん!」の原作者でもある著者が描く、最後の将軍、徳川慶喜。
仁木英之さんの『まほろばの王たち』は、大化の改新後を舞台にした冒険ファンタジーです。

集英社文庫からは、天野純希さんの『信長 暁の魔王』と、北方謙三さんの『岳飛伝 12 瓢風の章』が出ます。

財布はぺったんこになりますが、何から読もうか迷いが膨らむ、楽しみが尽きない読書の秋になりそうです。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:読んだことがある/持っている
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●10月11日発売 双葉社・双葉文庫
『塩の道-おれは一万石(2)』千野隆司『塩の道-おれは一万石(2)』
『西郷内閣 明治新政府を築いた男たちの七〇〇日(仮)』早瀬利之『西郷内閣 明治新政府を築いた男たちの七〇〇日(仮)』
『十兵衛推参-本所見廻り同心控(2)』稲葉稔『十兵衛推参-本所見廻り同心控(2)』
『雷火一閃 御家人無頼 蹴飛ばし左門(9)』芝村凉也『雷火一閃 御家人無頼 蹴飛ばし左門(9)』
『泣き虫先生、棒手振りになる(仮)-手習い所 純情控帳(3)』誉田龍一『泣き虫先生、棒手振りになる(仮)-手習い所 純情控帳(3)』
●10月11日発売 講談社・講談社学術文庫
『興亡の世界史 近代ヨーロッパの覇権』福井憲彦『興亡の世界史 近代ヨーロッパの覇権』
『水滸伝 (二)』井波律子『水滸伝 (二)』
●10月11日発売 光文社・光文社文庫
『浅き夢みし: 吉原裏同心抄(二)』佐伯泰英『浅き夢みし: 吉原裏同心抄(二)』
『雪華燃ゆ: 上絵師 律の似面絵帖』知野みさき『雪華燃ゆ: 上絵師 律の似面絵帖』
『姫夜叉: 隠目付江戸秘帳』鳥羽亮『姫夜叉: 隠目付江戸秘帳』
『ふろしき同心御用帳』井川香四郎『ふろしき同心御用帳』
『おもいで影法師: 九十九字ふしぎ屋 商い中』霜島けい『おもいで影法師: 九十九字ふしぎ屋 商い中』
『粗忽長屋の殺人』河合莞爾『粗忽長屋の殺人』
『蚤とり侍』小松重男『蚤とり侍』
『鴎外の婢: 松本清張プレミアム・ミステリー』松本清張『鴎外の婢: 松本清張プレミアム・ミステリー』
●10月12日発売 祥伝社・祥伝社文庫
『冬椋鳥 素浪人稼業15』藤井邦夫『冬椋鳥 素浪人稼業15』
『源氏豆腐 縄のれん福寿4』有馬美季子『源氏豆腐 縄のれん福寿4』
『二度の別れ 取次屋栄三18』岡本さとる『二度の別れ 取次屋栄三18』
『謹訳 源氏物語 二 改訂新修』林望『謹訳 源氏物語 二 改訂新修』
『美女手形 夕立ち新九郎・日光街道艶巡り』睦月影郎『美女手形 夕立ち新九郎・日光街道艶巡り』
『すっからかん 落ちぶれ若様奮闘紀』経塚丸雄『すっからかん 落ちぶれ若様奮闘紀』
『くるすの残光 最後の審判』仁木英之『くるすの残光 最後の審判』
『六花落々』西條奈加『六花落々』
●10月12日発売 角川春樹事務所・ハルキ文庫
『雀と五位鷺推当帖』平谷美樹『雀と五位鷺推当帖』
『新聞売りコタツ 横浜特ダネ帖』橘沙羅『新聞売りコタツ 横浜特ダネ帖』
●10月14日発売 講談社・講談社文庫
『泣き虫先生、棒手振りになる(仮)-手習い所 純情控帳(3)』誉田龍一『泣き虫先生、棒手振りになる(仮)-手習い所 純情控帳(3)』
『公家武者 信平 消えた狐丸』佐々木裕一『公家武者 信平 消えた狐丸』
『信長私記』花村萬月『信長私記』
『信長の二十四時間』富樫倫太郎『信長の二十四時間』
『新装版 はやぶさ新八御用帳(五) 御守殿おたき』平岩弓枝『新装版 はやぶさ新八御用帳(五) 御守殿おたき』
『正妻 慶喜と美賀子(上)』林真理子『正妻 慶喜と美賀子(上)』
『正妻 慶喜と美賀子(下)』林真理子『正妻 慶喜と美賀子(下)』
『まほろばの王たち』仁木英之『まほろばの王たち』
●10月14日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『文蔵 2017.11』「文蔵」編集部『文蔵 2017.11』
●10月20日発売 中央公論新社・中公文庫
『新装版 – 蛮社始末 – 闕所物奉行 裏帳合(二)』上田秀人
『西郷隆盛 – 維新の功臣 明治の逆賊』相川司
●10月20日発売 集英社・集英社文庫
『師父の遺言』松井今朝子
『信長 暁の魔王』天野純希
『岳飛伝 12 瓢風の章』北方謙三

↑ 新刊情報Topへ← 2017年10月の新刊 上(1日→10日)

コメント

コメント