2017年5月の新刊 中


時代小説 文庫新刊情報

2017年5月の新刊 中(11日→20日)
更新日:2017/05/28

2017年5月11日から5月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

ハルキ文庫の新刊では、上田秀人さんの『金の策謀 日雇い浪人生活録3』が楽しみです。「幕政のすべてを米から金へ」変える大改革に挑む御側御用取次・田沼意次の時代を背景に、江戸の「金」に斬り込むシリーズ第三作目。

だいわ文庫からは、平谷美樹さんの『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ』が刊行されます。江戸の本屋を舞台に戯作者が怪異を解決する、痛快時代小説シリーズ第二弾です。

講談社文庫からは、佐藤雅美さんの『わけあり師匠事の顛末 物書同心居眠り紋蔵』。「シリーズ随一の静かな”恋物語”誕生」というフレーズに惹かれます。

集英社文庫は、文庫化を機に読んでおきたい作品が並びます。
北方謙三さんの『岳飛伝 7 懸軍の章』。南方の秦容は小梁山とという町づくりを進め、岳飛も岳家軍を再興し家族も呼び寄せる。青蓮寺の影が見え隠れする中、それぞれが戦いの気配を感じ始めていた…。
葉室麟さんの『緋の天空』は、夫・聖武天皇を支えて国と民を照らす大仏の建立を目指す、光明皇后を描く歴史長編。
帚木蓬生さんの『天に星 地に花』上・下は、久留米藩領井上村を舞台に、苦難の世に慈愛を施す医師の感涙の物語。明日を生きる力が湧いてきます。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:読んだことがある/持っている
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●5月11日発売 光文社・光文社文庫
『九字兼定: 御刀番 左京之介(七)』藤井邦夫『九字兼定: 御刀番 左京之介(七)』
『夜叉萬同心 親子坂』辻堂魁『夜叉萬同心 親子坂』
『さくら道: 隅田川御用帳(十三)』藤原緋沙子『さくら道: 隅田川御用帳(十三)』
『いつかの花: 日本橋牡丹堂 菓子ばなし』中島久枝『いつかの花: 日本橋牡丹堂 菓子ばなし』
●5月11日発売 角川春樹事務所・ハルキ文庫
『髪結の亭主 8 女と盗賊』和久田正明『髪結の亭主 8 女と盗賊』
『金の策謀 日雇い浪人生活録3』上田秀人『金の策謀 日雇い浪人生活録3』
●5月12日発売 祥伝社・祥伝社文庫
『完本 密命 巻之二十三 仇敵 決戦前夜』佐伯泰英『完本 密命 巻之二十三 仇敵 決戦前夜』
『中山道の鬼と龍 はみだし御庭番無頼旅』鳥羽亮『中山道の鬼と龍 はみだし御庭番無頼旅』
●5月12日発売 大和書房・だいわ文庫
『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ』平谷美樹『草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ』
●5月12日発売 講談社・講談社学術文庫
『新版 平家物語(二) 全訳注』杉本圭三郎『新版 平家物語(二) 全訳注』
●5月16日発売 PHP研究所・PHP文芸文庫
『文蔵 2017.6』「文蔵」編集部『文蔵 2017.6』
●5月16日発売 講談社・講談社文庫
『わけあり師匠事の顛末 物書同心居眠り紋蔵』佐藤雅美『わけあり師匠事の顛末 物書同心居眠り紋蔵』
『祟り婿 古道具屋 皆塵堂』輪渡颯介『祟り婿 古道具屋 皆塵堂』
『開運十社巡り 大江戸秘脚便』倉阪鬼一郎『開運十社巡り 大江戸秘脚便』
『銀座を歩く 四百年の歴史体験』岡本哲志『銀座を歩く 四百年の歴史体験』
●5月15日発売 弦書房
『肥後細川藩幕末秘聞【新装改訂版】』河津武俊『肥後細川藩幕末秘聞【新装改訂版】』
●5月17日発売 岩波書店・岩波文庫
『釈迦』武者小路実篤『釈迦』
●5月19日発売 集英社・集英社文庫
『岳飛伝 7 懸軍の章』北方謙三『岳飛伝 7 懸軍の章』
『遊行天女 暗夜鬼譚』瀬川貴次『遊行天女 暗夜鬼譚』
『緋の天空』葉室麟『緋の天空』
『浮世奉行と三悪人』田中啓文『浮世奉行と三悪人』
『天に星 地に花 上』帚木蓬生『天に星 地に花 上』
『天に星 地に花 下』帚木蓬生『天に星 地に花 下』
●5月19日発売 コスミック出版・コスミック時代文庫
『ぼんくら同心と徳川の姫 若さまは恋敵』聖龍人『ぼんくら同心と徳川の姫 若さまは恋敵』
『若殿はつらいよ―秘黒子艶戯篇』鳴海丈『若殿はつらいよ―秘黒子艶戯篇』

↑ 新刊情報Topへ← 2017年5月の新刊 上(1日→10日)2017年5月の新刊 下(21日→月末) →

コメント

コメント