2017年4月の新刊 上


時代小説 文庫新刊情報

2017年4月の新刊 上(1日→10日)

更新日:2017/04/13

2017年4月1日から4月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

実業之日本社文庫から、河治和香(かわじわか)さんの『どぜう屋助七』が刊行します。
幕末の浅草・駒形のどぜう屋を舞台にした江戸料理時代小説です。
作者の河治さんは、江戸風俗研究家の三谷一馬氏に師事し、文庫書き下ろしでは、「国芳一門浮世絵草紙」シリーズ、「紋ちらしのお玉」シリーズなど著作があります。

文春文庫の新刊では、澤田瞳子(さわだとうこ)さんの『若冲』と、木下昌輝(きのしたまさき)さんの『宇喜多の捨て嫁』がマストリード(必読)です。どちらも直木賞候補に選ばれた作品。

徳間文庫で注目しているのは、誉田龍一(ほんだりゅういち)さんの新シリーズ『見破り同心 天霧三之助』と、平谷美樹(ひらやよしき)さんの『鉄の王  流星の小柄』
上田秀人さんの『策謀 禁裏付雅帳 四』も楽しみです。老中松平定信の密命を帯びて、京に赴任した禁裏付の東城鷹矢の活躍が気になります。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●4月4日発売 日本経済新聞出版社・日経ビジネス人文庫
『徳川軍団に学ぶ組織論』小和田哲男・監修『徳川軍団に学ぶ組織論』
●4月4日発売 実業之日本社・実業之日本社文庫
『三狼鬼剣 剣客旗本奮闘記』鳥羽亮『三狼鬼剣 剣客旗本奮闘記』
『どぜう屋助七』河治和香『どぜう屋助七』
『料理まんだら 大江戸隠密おもかげ堂』倉阪鬼一郎『料理まんだら 大江戸隠密おもかげ堂』
『「おくのほそ道」殺人事件 歴史探偵・月村弘平の事件簿』風野真知雄『「おくのほそ道」殺人事件 歴史探偵・月村弘平の事件簿』
●4月4日発売 PHP研究所・PHP文庫
『わらべ歌に隠された古代史の闇』関裕二『わらべ歌に隠された古代史の闇』
●4月4日発売 草思社・草思社文庫
『百姓たちの幕末維新』渡辺尚志『百姓たちの幕末維新』
●4月5日発売 文芸社・文芸社文庫
『謀殺 死神幻十郎』黒崎裕一郎『謀殺 死神幻十郎』
●4月6日発売 小学館・小学館文庫
『逆説の日本史 20 幕末年代史編3 西郷隆盛と薩英戦争の謎 』井沢元彦『逆説の日本史 20 幕末年代史編3 西郷隆盛と薩英戦争の謎 』
●4月6日発売 河出書房新社・河出文庫
『坊っちゃん忍者幕末見聞録』奥泉光『坊っちゃん忍者幕末見聞録』
●4月6日発売 宝島社・宝島SUGOI文庫
『あなたの歴史知識はもう古い! 変わる日本史』日本歴史楽会『あなたの歴史知識はもう古い! 変わる日本史』
●4月7日発売 朝日新聞出版・朝日文庫
『たたら侍』松永弘高『たたら侍』
●4月7日発売 文藝春秋・文春文庫
『偽小籐次 酔いどれ小籐次(十一) 決定版』佐伯泰英『偽小籐次 酔いどれ小籐次(十一) 決定版』
『秋山久蔵御用控 花見酒』藤井邦夫『秋山久蔵御用控 花見酒』
『鬼平犯科帳 決定版(八)』池波正太郎『鬼平犯科帳 決定版(八)』
『鬼平犯科帳 決定版(九)』池波正太郎『鬼平犯科帳 決定版(九)』
『若冲』澤田瞳子『若冲』
『宇喜多の捨て嫁』木下昌輝『宇喜多の捨て嫁』
『愛憎の檻 獄医立花登手控え(三)』藤沢周平『愛憎の檻 獄医立花登手控え(三)』
『人間の檻 獄医立花登手控え(四)』藤沢周平『人間の檻 獄医立花登手控え(四)』
●4月7日発売 徳間書店・徳間文庫
『策謀 禁裏付雅帳 四』上田秀人『策謀 禁裏付雅帳 四』
『北溟の三匹:  銅信左衛門剣錆録 一』幡大介『北溟の三匹:  銅信左衛門剣錆録 一』
『幽霊の耳たぶに穴 穴屋でございます』風野真知雄『幽霊の耳たぶに穴 穴屋でございます』
『見破り同心 天霧三之助』誉田龍一『見破り同心 天霧三之助』
『御前試合、暗転: 中條流不動剣 五』牧秀彦『御前試合、暗転: 中條流不動剣 五』
『鉄の王  流星の小柄』平谷美樹『鉄の王  流星の小柄』
●4月7日発売 コスミック出版・コスミック文庫
『世直し若さま』山手樹一郎
『そろばん旗本 井森幸四郎 若さま大勝負!』中岡潤一郎
『花のお江戸のでっかい奴 極楽編』鳴海丈
『花のお江戸のでっかい奴 乱華篇』鳴海丈
『葵の剣士 風来坊兵馬 上様のお墨付き』森山茂里
『若さま双剣裁き ご落胤騒動』藤村与一郎

↑ 新刊情報Topへ← 2017年3月の新刊 下(21日→月末)2017年4月の新刊 中(11日→20日) →

コメント

コメント