2017年3月の新刊 下


時代小説 文庫新刊情報

2017年3月の新刊 下(21日→月末)
更新日:2017/04/02

2017年3月21日から3月31日の間に文庫で出る時代小説の新刊情報です。
新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

中公文庫の新刊に注目しています。浮穴みみさんの『おらんだ忍者・医師了潤 – 御役目は影働き』は、忍者の素顔を隠し町医者となった上忍・笹川了潤の不可思議な事件の謎に挑む異色捕物帖。
新進気鋭の作家、奥山景布子(おくやま きょうこ)さんの『恋衣 とはずがたり』、萩耿介(はぎこうすけ)さんの『グレイス』(『極悪 五右衛門伝』を改題)も読み逃せません。

角川文庫からは、千野隆司さんの人気シリーズ「入り婿侍商い帖」の最新刊『入り婿侍商い帖 出仕秘命(三)』が刊行されます。米屋の入り婿から旗本になった角次郎が活躍が気になります。

新潮文庫から刊行される、『私家本 椿説弓張月』。壮大なスケールと驚愕の展開で綴られ、江戸期最大のヒット作となった、源為朝が活躍する英雄譚。曲亭馬琴の代表作が平岩弓枝さんの手で現代に甦ります。。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●3月21日発売 東京創元社・創元推理文庫
『花嫁首 (眠狂四郎ミステリ傑作選)』柴田錬三郎『花嫁首 (眠狂四郎ミステリ傑作選)』
●3月21日発売 廣済堂出版・廣済堂文庫
『大江戸巨魂侍12 大坂城の鬼女』鳴海丈『大江戸巨魂侍12 大坂城の鬼女』
●3月22日発売 中央公論新社・中公文庫
『図解詳説 – 幕末・戊辰戦争』金子常規『図解詳説 - 幕末・戊辰戦争』
『水滸伝 – 虚構のなかの史実』宮崎市定『水滸伝 - 虚構のなかの史実』
『おらんだ忍者・医師了潤 – 御役目は影働き』浮穴みみ『おらんだ忍者・医師了潤 - 御役目は影働き』
『持統天皇と藤原不比等』土橋寛『持統天皇と藤原不比等』
『恋衣 とはずがたり』奥山景布子『恋衣 とはずがたり』
『グレイス』萩耿介『グレイス』
●3月25日発売 KADOKAWA・角川文庫
『入り婿侍商い帖 出仕秘命(三)』千野隆司『入り婿侍商い帖 出仕秘命(三)』
『新八犬伝 起』石山透『新八犬伝 起』
『新八犬伝 承』石山透『新八犬伝 承』
●3月25日発売 KADOKAWA・角川ソフィア文庫
『古代研究IV 民俗学篇4』折口信夫『古代研究IV 民俗学篇4』
『日本中世に何が起きたか 都市と宗教と「資本主義」』網野善彦『日本中世に何が起きたか 都市と宗教と「資本主義」』
『日本の地霊(ゲニウス・ロキ)』鈴木博之『日本の地霊(ゲニウス・ロキ)』
●3月27日発売 二見書房・二見時代小説文庫
『花と乱 時雨橋あじさい亭2』森真沙子『花と乱 時雨橋あじさい亭2』
『春風の軍師 居眠り同心 影御用22』早見俊『春風の軍師 居眠り同心 影御用22』
『暗闇剣 白鷺 剣客相談人19』森詠『暗闇剣 白鷺 剣客相談人19』
●3月27日発売 三笠書房・王様文庫
『眠れないほどおもしろい「古代史」の謎: 「神話」で読みとく驚くべき真実』並木伸一郎『眠れないほどおもしろい「古代史」の謎: 「神話」で読みとく驚くべき真実』
●3月29日発売 新潮社・新潮文庫
『私家本 椿説弓張月』平岩弓枝『私家本 椿説弓張月』
『仙丹の契り 僕僕先生』仁木英之『仙丹の契り 僕僕先生』
●3月29日発売 扶桑社・扶桑社文庫
『名著で読む日本史』渡部昇一『名著で読む日本史』

↑ 新刊情報Topへ← 2017年3月の新刊 中(11日→20日)2017年4月の新刊 上(1日→10日) →

コメント

コメント