『文蔵 2018.5』のブックガイドは、将棋・囲碁小説


『文蔵 2018.5』『文蔵 2018.5』(PHP研究所・PHP文芸文庫)のブックガイドは、天才たちの頭脳の戦いに迫る! 小説で「将棋・囲碁」を楽しむ です。

文芸評論家の細谷正充さんが、「苛烈なまでの勝負の世界に胸躍り、涙する」「歴史・時代小説で繰り広げられる“名勝負”」「ミステリー・SF・ファンタジーで紙上決戦」の3つのテーマから、おすすめの将棋・囲碁小説をガイドします。

注目の歴史小説・時代小説のジャンルからは、冲方丁さんの『天地明察』をはじめ、百田尚樹さんの『幻庵』などの囲碁小説と、倉阪鬼一郎さんの『若さま包丁人情駒』をはじめとする将棋小説シリーズが紹介されています。

■Amazon.co.jp
『文蔵 2018.5』(PHP文芸文庫)


⇒『文蔵』ホームページ

コメント

コメント