「2018年2月の新刊 中」をアップ

暁天の志 風の市兵衛 弐2018年2月11日から2月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2018年2月の新刊 中」を掲載しました。

今回取り上げるのが、祥伝社文庫です。

辻堂魁さんの『暁天の志 風の市兵衛 弐』は、「風の市兵衛 弐」と付いているように、シーズン2の第1作となります。“算盤侍”唐木市兵衛が活躍する大人気シリーズがどのような展開を見せていくか、「風の市兵衛 弐」に妄想が膨らみます。

今村翔吾さんの『鬼煙管 羽州ぼろ鳶組』は、京都を未曾有の大混乱に陥れる火付犯とそれに立ち向かう男たちを描いたシリーズ第4弾です。

火消・羽州ぼろ鳶組の松永源吾と京都西町奉行の長谷川平蔵(鬼平の父、長谷川宣雄のほう)らがどのように、火付犯と戦うか、興味が尽きません。

■Amazon.co.jp
『暁天の志 風の市兵衛 弐』(辻堂魁・祥伝社文庫)
『鬼煙管 羽州ぼろ鳶組』(今村翔吾・祥伝社文庫)

→2018年2月の新刊 中