江戸の怪異を、話題の女性時代小説家たちが描くアンソロジー

文芸評論家の細谷正充さんのセレクションによる、『あやかし 〈妖怪〉時代小説傑作選』がPHP文芸文庫より刊行されました。 病弱な若だんなのために特別に注文された布団から夜な夜な聞こえてくる泣き声の正体(「四布の布団」)、のっぺらぼうの同心のもとに持ち込まれてきた …