将軍の弟たちの領地、館林はツツジの花盛り

ゴールデンウィークのとある一日、日帰りで群馬県の館林を訪れました。 館林市は、群馬県の東南部に位置します。 訪れたときは、4月の終わりでツツジの花にあふれていました。 地元の人たちが、「花山」と呼ぶ、つつじが岡公園のツツジの花も満開で、観光客も多く大変な賑わいでした。 江戸時代、徳川四天王の一人、榊原康政によって館林城が整備されます。その後、徳川綱吉が五代将軍に就く前に、二十年にわたり城主をつとめ…⇒続きを読む