「朝日時代小説大賞」受賞作の電子版が期間限定無料公開


暴れ宰相 徳川綱重 江戸城騒乱朝日新聞出版では、3月18日(土) 0時より2週間限定で、『慶応三年の水練侍』をはじめ、「朝日時代小説大賞」出身作家による、この春おすすめの時代小説3作品の電子版を、Kindleストア、楽天kobo、BookLive、ReaderStore等の電子書店にて無料公開するキャンペーンを実施します。

【対象作品】
天野行人さんの『花天の力士 天下分け目の相撲合戦』(朝日新聞出版刊)〈第8回最終候補作〉

藤原道長が栄華を極めた平安時代。政敵の右大臣藤原顕光の姦計にはめられた左大臣道長は、例年内裏で行われる相撲節会において、それぞれが選んだ最強の相撲人による決闘を約束させられる……。


片山洋一さんの『島津の陣風 義久の深謀、義弘の胆力』(朝日新聞出版刊)〈第6回優秀作受賞者最新作〉

慶長五年(1600)九月十五日、関ケ原。勝利を確信した家康本陣めがけて、島津義弘率いる千五百の隼人たちが駆け抜けた!  世にいう“島津の退き口”である。生きて薩摩に戻ったのは僅かに八十余名。改易を狙う徳川と本領安堵を図る島津との虚々実々の駆け引きが始まる……。


木村忠啓さんの『慶応三年の水練侍』(朝日新聞出版刊)〈第8回大賞受賞作〉

慶応三年、津・藤堂家の砲術師範・市川清之助、突如として水術試合を要求される! 十七年前の事故で父親を亡くした谷口善幸は、清之助を逆恨みして、水術訓練時の度重なる嫌がらせに加える。清之助と善幸の遺恨は、水術(競泳)決着に……。


三者三様の魅力に満ちた、新鋭作家の時代小説が味わえる、楽しみな企画です。電子版(電子書籍)が初めてという方もお試しいただくチャンスです。

【実施書店】
3月18日(土)0時配信開始、詳細は各書店サイトをご覧ください。

・Kindleストア
・楽天kobo
・BookLive
・ReaderStore

キャンペーン対象の電子版には、「無料版」「期間限定 無料お試し版」と本の画像に明記されていて、通常の電子版と価格表示が違っているので、注意してお選びください。

■Amazon.co.jp
『花天の力士 天下分け目の相撲合戦』(Kindle版 期間限定無料お試し版)
『島津の陣風 義久の深謀、義弘の胆力』(Kindle版 期間限定無料お試し版)
『慶応三年の水練侍』(Kindle 期間限定無料お試し版)


コメント

コメント